豪ドル外貨から始める資産運用

豪ドルに関する情報を仕入れることで、一つの壁を破る事が出来る人もいるようです。 - 豪ドルに関する衝撃的なメールが届きました

豪ドルに関する衝撃的なメールが届きました

本日の夕方頃の時間帯なのですが、大変衝撃的なメールがマネーパートナーズから届きました。それは豪ドルに関する情報です。

皆様の中には、恐らくこの豪ドルという外貨を用いて取引をする事を検討している方もいらっしゃるかもしれません。

e3zqn22ta4豪ドルという外貨は、色々な使い方ができるものです。スワップ金利を狙うためにも大いに有用な外貨など思います。ご存じのように豪ドルという外貨は、高金利通貨となっているからです。

そして、この豪ドルという外貨はスワップ金利が高いにもかかわらずよく動きます。ある意味米ドルと同じぐらい動くのではないかと思う事もあります。それだけに多くの方々は、やはりデイトレードのために豪ドルという外貨を用いているケースが多いようです。

実際私も状況によっては、この豪ドルという外貨を用いて取引をする事があります。意外と短期売買に向いた外貨なのではないかと思っております。

そしてその豪ドルに関する重要な情報が、本日マネーパートナーズから届いたのです。豪ドルにとって非常に重要な節目に突入したのです。

皆様も、たまに上値抵抗線や下値支持線などの専門用語を耳にするケースなどがあると思います。その下値支持線に豪ドルが突入をしたのです。

その情報がマネーパートナーズから本日の夕方前の時間帯に届きました。私はそれを見て、直ちに豪ドルの為替レートを見てみたところ、案の定急落が発生しているのを見ました。

私はそれによって、0円で口座開設出来るバイナリーオプション外為オプションの事ならエフイーサーは非常にタイムリーなメールを送っているものだと思いました。

極めて重要なポイントを知らせてくれました

突入した節目は、89円という個所です。この89円という価格は、豪ドルにとっては極めて重要なポイントなのです。それはご自身でも各FX会社の月足のチャートをご覧になってみると、よくお分かりになるかなと思います。

なぜなら2011年の春の時期に大変重要な節目を迎えている事が分かるからです。月足のチャートを見てみますと、2010年と2011年と2012年という各年の春において山の頂上を形成しているのが分かります。その山の頂上は、ほぼ同じ価格帯を記録しています。

すなわち、その価格帯に3回ぶつかった訳です。そして3回とも跳ね返されている訳です。3回も跳ね返されているという事は、かなり硬い壁という事が分かります。

p0fl2y9snr88t2しかし今年に入って豪ドルは円安になっています。その結果、少し前まではだいたい90円台だったのです。

90円台になっているという事は、少なくともその時に記録した壁を一度は破ったという事を意味します。破られた壁は、今度は下落を阻む壁として機能する事が多い訳です。すなわち、上値抵抗線が下値支持線になった訳です。

恐らくこれはほとんどの方々がよくご存じのセオリーの1つです。

しかしながら下値支持線に突入をした事が分かるかというと、意外と難しいかと思います。常時豪ドルの為替レートを見ていれば分かるかと思いますが。サラリーマンの方でしたらやはり普段の仕事が忙しいだろうと思います。ですのでずっとチャートを見る事ができない以上は、なかなかその突入をした事実に気がつきにくいものです。

FX|外為オンライン FX取引 - あなたの為の、外為を。
FX|外為オンライン FX取引 - あなたの為の、外為を。